FC2ブログ

野生犬 ドール

  このあいだ「ワイルドライフ」というテレビはたいへんおもしろかった。
ぼくもドールに生まれたら、まいにちおもしろいだろうなあーとおもいました。
ドールというのは、インドにすむ野生の犬のことなんだ。お母さんを先頭に、おおぜいの兄弟で群れをつくって、トラやヒョウや大きなゾウなんかとたたかいながら、森にいきている犬なんだけど、まいにちが楽しそうにしているんだ。兄弟でじゃれあったり、シカをチームのみんなで追いかける狩りをして暮らしているんだってさ。
ぼくにはよくわからないけど、「いきるかしぬか」という、ずいぶんとこわい生活なんだけど、かぞくがいっしょになってジャングルで暮らしていくのって、なんだかとても楽しく元気な暮らしのことなんじゃないかなー。がっこうのべんきょうがこんなふうにおもしろければ、ぼくは日曜なんていらないくらいだ。
 ぼくはドールになって、池のなかへまでシカを追いかけ、水のなかへだってとびこんで、みんなといっしょに、しゅくだいのことなんかも忘れてあそべるんだ。お父さんはいるけど、いつも寝てばかりだから、お母さんのようにたべものをとってきてくれたり、あそんでくれないので、お父さんはいてもいないとおんなじなんだものな。
お母さんはぼくたちが狩りのれんしゅうをしたりして遊んでいるときも、耳をピンと立ててぼくたちを守ってくれているんだ。
 そのお母さんがあるとき、いなくなったことがあった。いったいお母さんはどこへいってしまったのだろう。ぼくは遊びながらいつお母さんが帰ってきてくれるのをじっと待っていた。そして、やっぱりお母さんはちゃんとぼくたちのところへ帰ってきてくれたんだ。でもお母さんはいまいるお父さんを追い出してしまい、べつのお父さんといっしょに帰ってきたんだ。それからお母さんはまたこどもを七匹も産んで、ぼくたちのかぞくをおおきくしてくれた。ぼくたちはおかげで、ずいぶんひろい土地で狩りをして、たべものもいっぱい食べることができるようになったんだ。でもそれをよくおもわないトラやヒョウやゾウたちは、おおきくなったぼくたちの土地までせめてきた。それで兄弟のうちの何匹かがころされてしまい、ぼくたちはみんなで旅にでなければならなくなったんだ。雨にうたれ風にさらされぼくたちはぺこぺこに腹をすかして、お母さんのあとについていったんだ。そのうちに新しいお父さんはいつのまにか、お母さんが産んで大きくなったぼくたちのねいさんとずいぶん親しくなったようだった。お母さんはそれを鋭い目でみていたけれど、知らないふりをしていたんだ。
  ぼくにはよくわからないけれど、お母さんはねいさんに生まれた五匹の子供をみても、なんにもなかったかのように暮らしていた。ぼくは大きくなって、すこしづつ分かってきたことは、ぼくたちがかぞくで「いきるかしぬか」の生活をするためには、大きなかぞくの群れがどうしても必要だったらしいんだね。だからお母さんがときどきいなくなるのは、どんどん家族を大きくするためだってことがわかったのさ。でもそのころになると、お母さんはぼくを家族から遠ざけようとして、冷たくするようになった。なぜならだんだん大きくなるぼくたちはオスだったからだ。大人のオスはべつの森へ行ってそこで新しいかぞくをつくって生きていかなければならないきまりがあるらしい。ぼくたちオスはお母さんに追われて、ばらばらになって見知らない森をさまよった。そうしてむかしの兄弟にあっても、もう仲良くなることはなくなったのだ。一緒に狩りをすることもとっくみあって悪戯をすることもない。ぼくたちは同じドールのかぞくだったのに、もう他人とおなじなんだ。
 あるとき、もう年をとって子供を産めなくなったお母さんが、家族からはなれてびっこをひきながら森のなかをとぼとぼと歩いていくすがたをみたことがある。お母さんはぼくをみて、ちょっとほほえんだ顔をしたけれど、すぐに元の他人顔になって、森のなかへきえていった。それがぼくがお母さんをみたさいごだったんだ。でも一匹のメスをみつけたぼくはそんなことも忘れてしまった。ぼくはそのメスがたくさんの子供を産むと、ぼくのお父さんのように狩りはお母さんと子供にまかせて、かぞくが運んできたエサを食べると、すぐに眠たくなり丘の木陰でよこになって眠るようになった。まるでぼくのむかしのお父さんのようにね。でもそうなってみてからじっと寝たふりをしてかんがえていると、お父さんがたんじゅんに交配だけにがんばっていたのではなく、もっとふくざつなたちばにいたことが、だんだんとわかりだした。かぞくってたいへんなんだってね。






プロフィール

masuryuu

Author:masuryuu
仮に「異邦人」としておく。あられもない空想から、科学的「真実」まで、詩、小説、歴史、哲学、政治、経済、趣味等、この世の人事、出来事、万般に、興味を寄せる者の総称とします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード