FC2ブログ

竹富島再訪

 およそ60余年ぶりに沖縄の八重山諸島へ訪れた。昔日は晴海桟橋から船で2日、ゆったりと太平洋を眺めての航海であった。那覇から石垣へ船で渡ったときは台風が接近していた。おそろしい荒波に船体はもまれながらも石垣を目指した。二番手の船は途中で那覇へ引き返したと知った。いずれもスキューバダイビングのグループであった。石垣に着いても強風に煽られ立っていることさえ困難で、早速に沖縄料理の老舗に逃げ込んだが、ゴーヤの苦さは格別で高価な料理に箸をつけながら食するまでいかなかったのではないか。
 惚けはじめたあたまで、往時のことを思い出すにはまたゆったりとした余裕がなければならない。美味しい御馳走を食べるにはそれなりの時間を要するだろう。
 いまは今回撮った写真を数枚掲載してお茶を濁し、また、別の機会にゆっくりと思い出に耽ることにしょう


南島哀歌

早朝忽然雨滂沱
砂路目前変濁水
八重竹富如落涙
夕闇泡盛帰痛飲
晴天青海熱眼華
孤影瀟瀟風任運
一友散骨献哀悼。


  DSC05844_(2)_convert_20161012132919.jpg DSC05848_(2)_convert_20161012133225.jpg DSC05846_(2)_convert_20161012133130.jpg DSC05849_(2)_convert_20161012133347.jpg DSC05853_(2)_convert_20161012133457.jpg DSC05863_(2)_convert_20161012134003.jpg DSC05860_(2)_convert_20161012133914.jpg DSC05859_(2)_convert_20161012133826.jpg DSC05881_(2)_convert_20161012134815_2016101309405768e.jpg DSC05869_(2)_convert_20161012134412.jpg DSC05866_(2)_convert_20161012134236.jpg DSC05868_(2)_convert_20161012134322.jpg DSC05865_(2)_convert_20161012134145.jpg DSC05870_(2)_convert_20161012134501.jpg DSC05872_(2)_convert_20161012134608.jpg DSC05904_(2)_convert_20161012135540.jpg DSC05898_(2)_convert_20161012135427.jpg DSC05889_(2)_convert_20161012135214.jpgDSC05894_(2)_convert_20161012135324.jpg DSC05888_(2)_convert_20161012135114.jpg DSC05905_(2)_convert_20161012135629.jpg DSC05907_(2)_convert_20161012135732.jpg DSC05909_(2)_convert_20161012135837.jpg DSC05910_(2)_convert_20161012135954.jpg



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

masuryuu

Author:masuryuu
仮に「異邦人」としておく。あられもない空想から、科学的「真実」まで、詩、小説、歴史、哲学、政治、経済、趣味等、この世の人事、出来事、万般に、興味を寄せる者の総称とします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード